篠原涼子の紅白歌合戦出場はなぜ?5つの理由で選出に批判殺到!?

49歳の篠原涼子がピースしている 女優

28年ぶりに、2022年の紅白歌合戦に出演が決まった篠原涼子さん。

スポンサーリンク

ドラマでの活躍や、「恋しさとせつなさと心強さと」のリアレンジが発表されたり活躍されています。

しかし、篠原涼子さんの紅白歌合戦出場に疑問を持つ人が多いようです。

今回は、なぜ篠原涼子さんが選ばれたのか調べました。

篠原涼子の紅白歌合戦出場はなぜ?

篠原涼子さんの紅白歌合戦出場の、正式な理由はわかっていません。

今年、自身の大ヒット曲で、初の紅白歌合戦出場にもつながった「恋(いと)しさと せつなさと 心強さと」を28年2カ月ぶりにセルフカバー。来年発売のゲーム「ストリートファイター6」日本イメージソングに起用され、再び小室哲哉とタッグを組むことや、篠原が原曲キーのまま歌い直したことが話題となっていた。

引用:日刊スポーツ

篠原涼子さんの紅白歌合戦出場が、発表された際には、

  • 「恋しさと せつなさと 心強さと」をセルフカバーしたこと
  • ゲーム「ストリートファイター6」のイメージソングに起用されたこと
  • 再び小室哲哉さんとタッグを組むこと
  • 原曲キーのまま歌ったこと

これらが、理由なのではないかとニュースで挙げられていました。

篠原涼子さんの紅白歌合戦出場に対しては、疑問の声が多いようです。

篠原涼子紅白なぜ?

引用:Twitter

今年は紅白見る気しないですね。 高齢者にはつらいです。 そう、篠原涼子さん、なぜに今?

引用:Twitter

なんで篠原涼子さんが選ばれるのかと思う人が多くいました。

この後、その理由について後述していきます。

スポンサーリンク

篠原涼子の紅白歌合戦出場の5つの理由

その1:視聴者確保のため

視聴者確保のためではないかと言われています。

なぜ28年前の曲を紅白で歌うの?と疑問でしたが、ここは40代以上を視聴ターゲットにしたい狙いがあるのかなと思います。 篠原涼子と工藤静香はおそらくそれだと思います。

引用:Twitter

なんで、今年活躍したり、流行った曲ではないのかと疑問に思う人がたくさんいました。

今回の紅白歌合戦は、ジャニーズグループや、K-POPグループが目立ちます。

これは、若い人からの視聴率を集めるためだと思われます。

おそらく、もう少し年齢が上の人たちの視聴率を上げるために、篠原涼子さんや工藤静香さんが選出されたのではないかと予想されます。

スポンサーリンク

その2:事務所の圧力

事務所の圧力があるのではないかと言われています。

今年の紅白、事務所の圧力か忖度したのかわからんけど、大した活動してない篠原涼子出してみたりさっぱりわからん

引用:Twitter

事務所の猛プッシュがあったのだろうと予想する人が多いようです。

紅白は工藤静香に、篠原涼子? それやったら深津絵里featオダジョー、早乙女太一での「On the Sunny Side of the Street」はどうでしょう。 白組のキンプリに匹敵するなかなかの目玉になると思うんですけど。視聴者の見えないところで色んなプロダクションやらなんやらの力が働いてるんでしょうな

引用:Twitter

視聴者が納得できない選出だと、残念ですよね。

他にも活躍した歌手・アーティストはいるのではないかと考える人が多いようです。

スポンサーリンク

その3:ドラマでの活躍

ドラマ「silent」での活躍があるからです。

篠原涼子さんの演技が沁みるんよ メンバーも、お母さんに会いたいって気持ちになったかな??←

引用:Twitter

ドラマ「silent」は、『#silentリアタイ』などハッシュタグができるほど、大ヒットしていますね。

耳の聴こえない佐倉想の母親役を演じています。

その演技に涙する人も多いようです。

役作りで、体重を増加させたのではないかとも言われていますね。

そのため、選出されたのではないかと考えられています。

篠原涼子さんの体形の変化についてまとめた記事はこちら。

スポンサーリンク

その4:恋しさとせつなさと心強さとのリアレンジバージョンが発表された

篠原涼子さんの代表曲「恋しさとせつなさと心強さ」とのリアレンジバージョンが発表されたからです。

2023バージョンはこちら。

この「恋しさとせつなさと心強さと2023」は、ゲーム「ストリートファイター6」のイメージソングにもなっています。

そのため、注目が再び集まりました。

さらに、小室哲哉さんとの再タッグも話題になりましたね。

こちらがその時の画像です。

篠原涼子と小室哲哉

1994年にCDが発売された時には、累計200万枚以上の売り上げでした。

この年には、日本レコード大賞で優秀賞、紅白歌合戦にも出場しています。

大ヒットだったことがわかります。

その曲のリアレンジですから、注目度も高いということなのでしょう。

スポンサーリンク

その5:イメージ回復のため

篠原涼子さんの不倫報道で下がったイメージ回復のためだと言われています。

様々なドラマや映画などへの出演を経て“女優”としても確固たる地位を築き上げていき、2005年には俳優・市村正親と結婚。順風満帆な生活を送っていると思われたが、2021年には突如として離婚が発表された。さらに『週刊文春』によって韓国の男性アイドルグループ『SUPERNOVA』(元・超新星)のメンバー、グァンス(34)との“不倫疑惑”を報じられ、市村とは離婚。一気にイメージダウンへと繋がったようだ。

引用:週刊女性PRIME

おしどり夫婦だという印象が強かった、篠原涼子さんと市村正親さんの離婚報道。

そして、不倫疑惑が報道されたことにより、篠原涼子さんの仕事は激減したと言われています。

そのため、事務所がイメージ回復を図るために、紅白歌合戦の出場を猛プッシュしたという噂があります。

すごいいいドラマなのに篠原涼子って不倫してたよなって思い出しちゃって気持ちがスンってなっちゃったから勿体ない

引用:Twitter

本当のことはわかりませんが、不倫疑惑が篠原涼子さんのイメージダウンになっていることは事実でしょう。

タイトルとURLをコピーしました